プライベートブランド食品
FC2ブログ

 
このブログについて
真面目なものから、くだらないものまで、独自の視点で書いていきます。
検索フォーム
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixiが赤字転落。mixiが再浮上する方法について考えてみた。

a0002_008023.jpg


mixiが赤字に転落してしまったそうな。

mixiの今年4月から6月の連結決算では、
営業利益は8400万円の赤字、
当期純利益も2億5300万円の赤字だそうです。


広告収入が大幅に減ってしまったのが痛いようで、

2011年では20億ほどあった広告収入が、
今年4月から6月においては、4億7千万程度に落ちてしまっています。

この短期間で、だいぶ下がってしまいましたね。



やはりフェイスブックにユーザーを
持っていかれてしまったのが、効いているのでしょうね。


個人的には、mixiは日本企業だから
頑張って欲しいのですが。



さて、mixiの何が痛かったのか考えてみると、

コンテンツ積立型ではなかった

ということではないかと思います。


IT系で堅調な、カカクコムとか、クックパッドは
コンテンツ積立型ですよね。

例えば、カカクコムは、
「食べログ」とか「価格.com」などを運営しているわけですが、
どちらのサイトも、ユーザーがレビューをするほど、
コンテンツが積み重ねられていくわけです。


こういうのは、長く運営するほど、
コンテンツが積み重ねられていくので、
他の企業が後から参入して、シェアを奪うのは難しいわけです。


クックパッドにしても、ユーザーが
レシピを投稿すればするほど、
クックパッドのコンテンツは積み重ねられていくわけです。


一方、mixiはと言うと、
色々なグループのスレッドなりがあるわけなので、
コンテンツ自体は積み重なっているわけですが、

いかんせん、Googleなどで検索しても、
mixiの中身が出てくることはないわけです。


結果、より魅力的なSNSが登場して、
ユーザーがそちらに流れてしまうと、
積み重ねられたコンテンツも、無意味になってしまうわけです。


というわけで、
わたしが提唱するmixiの再浮上策は、

スレッドを作る際に、外部からも見られるように
ユーザーが選べるようにする


ということです。


ようするに、mixiにログインしなければ
一切中身が見れないという状態をぶっ壊して、

半透明なSNSにするということです。


これだったら、大してお金をかけずに
新しい試みをできるので、いいと思うんですけど
いかがでしょうか?
(もちろん、実施するには課題もあるでしょうが)


あ、ちなみに、この記事は、思いつきで書いています。
が、mixiには頑張って貰いたいですね。

コメントの投稿

秘密

   
リンク

スポンサード リンク

ここに幸あり、ラブサーチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。